ペイントツールSAI 掲示板

[ スレッド閲覧 - 作成順 / 返信順 ]  [ スレッドリスト - 作成順 / 返信順 ]  [ 新規スレッド作成 ]

[0417] カラーパレットの場所

No.0001 名前:TR 投稿日:2008-05-02(金) 17:44:24 [ 返信 ]
 いつもSAIにお世話になっております。
 先日PCが起動しなくなり、システムドライブとデータ用ドライブを別々のPCにつないでデータを
見ています。
 SAIはデータ用ドライブに入れており、つないだ先のPCでSAIを起動してみたら、カラーパレットの
中身が消えていました。
 システムドライブが変わって色見本が消えたのだから、データはレジストリにあるものと思い、前の
システムドライブからレジストリのデータを持ってきて見てみたのですが、それらしきものがありませ
んでした。
 sai.ssdにカラーパレットの内容が入っていると先ほど見ましたが、つなぐ先のPCが変わって消えた
ということとそぐわず。
 どなたかご存じないでしょうか。

No.0003 名前:user 投稿日:2008-05-03(土) 05:25:18

No.0004 名前:鎮哭斎 投稿日:2008-05-03(土) 06:39:47 [ 返信 ]
sai.ssdをバックアップしておいて、新しい環境を作ったら新しいSAIのフォルダ(sai.exeのある場所)にコピー(上書き)する事で良いと思います。

システムIDが違う環境にsai.ssdを上書きして何かしら不具合が発生するのかはわかりません。
当方環境ではそれが原因と思われる問題は発生していません。(気づいていないだけかもしれません)

補足ですが、SSTを使う事でカラーパレットの「書き出し」「読み込み」「クリア」(初期化)が出来るようになります。
(SSTの使用も自己責任でお願いします)
SSTの「書き出し」を使うと、「Photoshopスウォッチファイル」として“.aco”の拡張子のファイルが作られます。
これはPhotoshopで使われているスウォッチ(カラーパレット)のデータとなりますので、それが読み込める環境を持っているなら共用できます。
ただ並び順(色の配置)が変わってしまうので、SAIで作ったもののバックアップ用としては予備くらいの気持ちでいたほうが良いでしょう。
「読み込み」を使う事で“.aco”のファイルが読み込めます。(Photoshopで作ったスウォッチの情報が取り込めます)

[ 添付:SSTのカラーパレット.jpg ]

No.0005 名前:TR 投稿日:2008-05-03(土) 14:02:18 [ 返信 ]
返信ありがとうございます。

userさんの、
>別のシステム上での初回起動時のセットアップによってsai.ssdがまっさらな状態に作り直されるため、結果的にユーザーパレットが消える、
もしくは別システム上での通常起動時にシステムID等の違いによって強制的に作り直される→消えるかだと思います。
 というのが、やはり正しいのかもしれませんね…。色々あった末にsai.ssdが一旦消えて作り直されたのならファイル復元ソフトで見つけられるか、と思ったのですが、sai.ssdの作成日時はクラッシュよりずっと前でした。
 にしても、なんで作り直されるような仕様なんでしょうか…不思議です。今はクラッシュしたPCも直り、ああそれまで待っていればパレットは消えずに済んだのかもな、と哀惜の念が沸いてきました。

SSTのパレット書き出し、使うことないだろうな〜と思っていましたが、転ばぬ先の杖でしたね;
これからはシステムいじるときの前には、.ssdをバックアップしておくか、.acoを作るか、ちゃんとしていきます。

余談ですが、今まで描いた絵からパレットに入れていた色をいくつか拾ってくることが出来、なんとか復旧に近い状態になりました。
しかし、何よりパレットがなくても絵は描けるとは言え、やはり無くなってしまうのは寂しい物ですね。
これからはちゃんと気をつけていきます、皆様ありがとうございました!

  

すべて 1 最新の10件


[ スレッド閲覧 - 作成順 / 返信順 ]  [ スレッドリスト - 作成順 / 返信順 ]  [ 新規スレッド作成 ]